サービス内容

サービス内容

 

毎日の生活を気持ちよく過ごすために、

住まいの使い勝手の良さは必要不可欠。 

 

☆リフォーム

☆キッチン

☆ユニットバス

☆結露やカビ対策の二重サッシ

☆断熱材

☆賃貸お部屋の現状回復

☆どんな小さな事でも

女性の目線で

 

福祉住環境コーディネーターである女性建築士が、相談から打合せ、

プランニングまで細かに対応『女性の目線で』という事を活かして

お話を伺っています。

 

住宅のリフォームから小さな修理・修繕のご相談まで。

どうぞお気軽に声をお掛け下さい。

 

調査からアフターフォローまで、複数の業者が入る施工においても

シバタホームサービスが、お客様の窓口として、責任ある監理を行いますのでご安心ください。


【弊社からのご提案】

 

1調査・診断

~「家」と低コストで長く付き合う秘訣~

 

 現在の家の状態を知ることは、今後のリフォームや修理の対処法を考えるうえで重要な役割を果たします。

少しでも不安を感じたら診断をして下さい。

●耐震診断

 経年劣化と異なり、予期せぬ時に起るのが自然災害です。建物が地震の揺れにより倒壊しないかどうかを見極める調査診断です。

●屋根診断 ●基礎診断 ●外壁調査 ●雨漏り診断

 毎日風雨にさらされ、家は確実に劣化します。各部の診断を適時に行い、メンテナンスを施す事が、優良住宅として家を長持ちさせる秘訣です。

※火災に備え、火災報知機の点検・設置も実施しています。

 

2.新築・増改築の設計・施工・監理

~「暮らし方」に対するお客様の声を十分に反映~

 

 診断の結果、新築や増改築が適正と判断された場合には、 ご家族内でのご検討はもとより、施工業者からの専門的な 説明に関しても、不明点を明確に理解することが必要不可欠な要素になります。お客様の声を充分に反映できる最良のご提案を考えます。また、複数の業者が携わることになりますが、お客様の唯―の窓□として、責任ある監理をいたします。

 

3.住宅内・外リフォーム

~家庭内の不便さを解消し、ゆとりある空間を構築~

 

 主婦の視線を最優先にした間取りのあり方、ストレスの無い家事・育児・介護のための導線や収納計画の提案等。

家事がスムーズに進められるように、お客様の要望にお応えできるよう、最善を尽くします。

●住宅設備機器、キッチン、ユニットバスの取替え

●クロス張替えや内装全般

●屋根や外壁塗装、見た目の綺麗さに加え雨・風による劣化を防ぐという機能的な役割もあります。

 

4.修理・修繕

~小さな修理もプラスアルファーの提案を加えます~

 

 住宅機器の部品交換や部分修理に際してのご提案ができ ます。照明器具などは、故障に伴う器具の修繕時に容量を増やすことにより、今迄にない新鮮さを感じることができます。確かに電化製品においては、ある期間が過ぎると極端に性能が低下する場合が多々あります。でも、寿命と諦めずに、まず修理による回復を試みましょう。些細な事ですが 決して損をしたという結果には終らないはずです。

 

【具体的事例】

事例①

 クマネズミが夜中に壁の間を走るので他社で対策したものの、繁殖が強くおさまらなかったと相談を受けました。

弊社では屋根や外壁に土台その他キッチンユニットバス二重サッシを取り付けたり全面改修して対策しました。3年経ってアフターフォローに伺いましたが今のところクマネズミは出ていません。

全面改修を薦めたことで、お嬢さんは実家で産前産後を安心して過ごせたとのことです。初孫さんを囲んで4世代の家族の幸せを見せて頂きました。

 

事例②

 茶室(和室)の塗り壁に雨漏り跡が出来るので他社に相談した結果、屋根の葺き替えをしたがおさまらなかった。その後にも、他の工事を進められるので困っているとの相談が弊社にありました。

調査した結果、ハクビシンが天井裏に出入りをしていてその糞尿でした。屋根下の風窓を塞いだら完全に出入りしなくなりました。工事は数時間で終わりました。早くご相談があれば屋根の葺き替えをせずにすんだのです。

 

事例③

 戸建の屋根の棟(一番高いところ)の下地が腐っているのでそこから階下の天井へ雨漏りしていました。雨漏りは「針の穴からでも雨漏りはする」と言われるぐらい容易ではありません。弊社では修理・修復が可能と判断出来たので、職人の経験を駆使し細心の注意をはらい施工しました。「ひと手間を惜しまない」ことが決め手であり、雨漏りが止まりました。また、工事費は火災保険を申請する事によって¥0で済みました。弊社で撮った工事写真を添付して火災保険に申請されました。そんなお手伝いもしています。

 

事例④

 4階建ての商業ビル(3~4階にお住まい)の外壁塗装と屋上防水を済ませてまもなく3階部分から雨漏りするようになったそうで工事会社に苦情を言った結果、4階部分の増築部を取り除けばよくなると言われたそうです。壊せば高額な追加見積りとなるのです。

紹介を通じて、弊社がご相談を受けて調査を請負いました。結果、雨漏りの大きな要因である腐食部を見つけだしました。早めに見つけたので調査費用のみの負担で塞ぐことができました。弱い箇所を剥がして塞いで雨漏りはおさまりました。その他に防水面で弱いところもあるので、引き続きお客様とフォローやコンタクトを継続しています。

 

5.介護のための住宅改善

~暮らしやすい環境を作り、予算支援の各制度への橋渡しを行います~

 

 高齢者や障害を抱えて生活している方々には、健常者には気付かない些細なことが大きな障害となっています。障害 のポイントを的確に把握し、改善することにより、怪我等のリスクを回避するとともに、ストレスの解消にもつながります。 また、それは介護者にとっても、負担の軽減になります。 各市町村は住宅改修の融資・補助の制度を設け支援しています。改修工事のご提案はもとより、ご利用して頂ける制度の橋渡しも積極的に行っていきます。

 

6.エクステリア

~住宅の外回り工事~

 

・マンションのベランダは洗濯物を干す場ですが、そこにちょっとしたお庭を再現するお手伝いをします。

・良い家は、エクステリアの出来に左右されます。家とエクステリアのバランスがポイントです。防犯に役立ち、プライバシーを守り、日陰を作って風通しをよくする役目もあります。